2006年09月07日

変な会社でがっくり。

先日、面接を受けてきた話を皆さんにお知らせしましたが、どうにもこうにも腹立たしいと言うか、あきれて物が言えないというか・・・。皆さんに報告します。受けた会社は全国の主要都市のエステや美容、フードなどクーポンを発行しミニホームページももてると言うサイトの、「インターネット広告プランナー(営業)」の代理店で営業のアウトソーシングを手がけている某エイチアイス○イ○と言う会社でした。
面接時の話では、正職員でと言うお話でしたが雲行きがおかしかったのを覚えています。新卒ではないのにハローワークに記載していた最低賃金を提示され挙句の果てに営業経費も出るのかでないのかはっきりしていませんでした。
「検討させていただきます。来週の月曜にお返事します」との事だったので待っていましたが、電話はなりませんでした。無駄な時間を使いたくない私は、翌日確認の電話を入れることに。すると驚くべき実態を耳にしてしまいました。
「ああ、電話しようと思っていたんです。」あきれてしまいました。お前社会人だろ!と・・・「その後どのようになりましたか?」とたずねました。
「実は・・・。最近、立て続けに2人採用したんですがすぐにやめてしまって・・・」こちらには関係ないことです。
「ところで、委託契約(代理店)を結んでいただけませんか」
「ええ?け・い・やくですか?」耳を疑いました。
なぜならハローワークの情報では正社員募集だったからです。
なにやってるのハローワーク!!!これから抗議の電話入れますが・・・。
挙句の果てに営業手当ては出ないのです。
「成果が上がらないと0と言うことですよね?・・・。」
「はいその通りです。」開き直るんじゃないよと思いました。
営業と言うのは、お客さんと信頼関係が築けた頃にようやく契約してもらえるのが普通です。そのためにはお客さんのところに通わなければなりません。
営業経費が出ない会社など何も魅力を感じませんよね?
「お返事は急ぎませんので・・・」と言っていました。ふざけた奴でした。おそらく40代ですが、最低限の社会的ルールを守れない奴でした。
この会社の手がけているサイトを見ると、とてもセンスが感じられません。デザインの勉強をかじった程度の私ですが、中学生レベルのデザインです。
仕事がない北海道内。1年間失業中の私。
こんな会社にあたりもう4社目。ついてない私にメッセージをください。
もしよろしければ、応援クリック御願いします。
人気ブログランキングに登録しています。応援クリック御願いしますね。
2006年09月04日

返事の電話まだかな?

先日面接受けてきました。今日が返事の電話が来ることになっていますが夜になってからでしょうかね。
待ちどうしいです。でも不採用だったらまた、かみさんに心配かけることになるので内心はドキドキしています。皆さんはこんなときどのように過ごしてますか?
堀えもんのニュースでも見てくつろごうと思います。
同じように面接の返事を待たれている方も、この日本のどこかにいると思うとちょっと勇気がわいてきますね。
人気ブログランキングに登録しています。応援クリック御願いしますね。
2006年09月03日

近所をごみ拾いの結果

シェアブログSSに投稿

今日、散歩をかねて近所のごみ拾いを二人の娘としてきました。
ちょっと悲しくなりました。
私の住んでいるところは、札幌市で郊外の閑静な住宅街で、私も家を購入し住んで1年半が経ちました。
近所では各ハウスメーカーが競って新築住宅を建てています。日曜日だと言うのに作業をしています。

そこで悲しく思えることが・・・。ハウスメーカーが出したゴミが道路周辺に散乱し、断熱材の切れ端や木材の切れ端が多いこと。またメーカーが立てている家の周辺が清掃も何もされておらず、作業員が食べたらしきコンビニ弁当の空箱など悲惨さを感じました。タバコの吸殻はまだいいほうで、マヨネーズの入れ物、電気料の明細書(実名・金額もばっちり)挙句の果てに、ペットの遊び道具etc・etc。景観は北海道はすばらしいものがあります。私はこの北海道が好きです。自分の住んでいる町が汚いと悲しいとは思わないのでしょうか?
どういう神経の方が、ゴミを無造作に捨てているのでしょうか?

最近ゴミの捨て方が悪い方が多く、残念ながら私の近所は若い方が非常に多いため、最低限のマナーも守れない家庭が一杯います。例をたとえれば、生ゴミを汁の滴るまま捨てている家庭。かと思えば粗大ゴミをそのまま捨てている家庭。まだ1年半しか住んでいないのに、このようなマナーのない人たちが近所にいると思うと悲しく思えてなりません。同じ北海道民とは思いたくはありません。
5歳と4歳の子供がわかることを大の大人が公然としている近年。
何かがおかしいと共に、どこか悲しくなってしまう1日でした。
しかし、私はこうした事にはめげず、子供たちと近所のゴミ拾いをしようと心に決めた1日でもありました。
皆さんも始めませんか? 環境のことを考えて・・・。

banner_03.gif
人気ブログランキングに登録しています。共感を得られた方はクリックを御願いいたします。
posted by あつし at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。